[Cinema 4D Low Poly]C4Dビギナーが家を作ってみた_モデリングのみ

c4dモデリング家

自分はローポリのモデリングが好みです。モーショングラフィックスなどにも使いやすく重宝しています。今回はこんな感じのものを作ってみたいと思います。

手順

まずはキューブを作る

まず、立方体を作り、分割数を上ます。これで、それぞれの面やポイントなどの処理が編集しやすくなります。

編集可能の状態にしておく

あとは建物の形をスケールで調整して編集可能にしておきます。

屋根部分の形を作る

ポリゴンモードに変更して立方体上部の真ん中の列を選択します。複数選択はSHIFT + クリックで出来るみたいですね。

phongタグは消して Low Poly感を出しておく

昔はスムーズタグと言ってたんですがR20でPhongタグと表示が変わったみたいですね。あるかないかでこれだけ変わります。

屋根を作る

まずは屋根部分をポリゴンモードにして全部選択します。

選択した状態で上のメインメニュー>作成ツール>押し出しを選択して上に引っ張ると選択したポリゴンの部分が押し出されます。

あとは前面と背面の屋根部分を選択て伸ばした後に、左右の屋根の側面を伸ばせば屋根の完成です。

階のしきりを作る

ループパスカットを使って輪切りにします

そのままだと引き伸ばした形にカットしようとするので。オフセット方法をエッジからの距離に変更します。

これで選択して切ると輪切りにできるようになります。

輪切りにしたところを押し出したいのでUキーを押すとショートカットが出てくるのでそこのループ選択を選ぶと輪切り全体が選択できるようになります。この状態で押し出しをするとこんな感じに押し出せます。

窓を作る

窓を作るために立方体を作り形をきめます。

他の部分にもこの立方体をコピーして配置しましょう。

このままだと出っ張ってるのでブールを追加してその中に入れます。窓はグループ化した方が作業しやすいのでAlt + Gなどでグループ化しておきましょう。

ブールは中にある2つのオブジェクトの上から下を削った結果が得られます

窓の縁を作る

それぞれの窓のオブジェクトをコピーペーストしてブールの外に出し、スケールを調整して下枠と上枠を作ります。これをそれぞれの窓に行いましょう。

玄関を作る

玄関は立方体と円柱を追加して屋根と足場を作りました。ドアは立方体でドアとドア枠、取っ手を作ってます。これは配置するだけで作りました。足場は少しずらすことで階段状にしています。

これに正面の窓をいい感じに追加してます。さっきの窓と同じ要領ですね。あとは地面の立方体を作るとこんな感じ

面白いですね。まだ色やライトなどまだまだ課題はありますがモデリングのイメージが少しできたのかなと思います。ではまた〜

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

ページ上部へ戻る