[エクスプレッション]モーション考察_シンプルなループデザインを作る

ちょっとしたアクセントに使えるモーションをループさせて作ってみようと思います。

この背景の円の動きなどですね。

シェイプの横列をリピーターで作成

リコピー数は6にしました。そして正方形にしたいのでレイヤーを複製して6つにします。

リピーターの横移動の初期値は100なので上下のずれも100ずつにしています。こうすると綺麗に正方形になると思います。

スケールでアニメーションをつける

このような感じでレイヤーのトランスフォームのスケールをアニメーションさせます。コツとしては”停止したキーフレームの切り替え”で停止させるのが良いいかもです。

新しいcompに入れる(プリコンポジション)

できたcompを新しいcompに入れます。ちなみにcompの中にcompを入れると入れ子構造になるのでネストと呼ばれます。一つに固めた感じです。

タイムリマップ

入れたcompを選択しタイムリマップをオンにします

最初からループさせたいコマまでで二点のキーフレームを作成します。タイムリマップをオンにした際にできる一番最後のキーフレームは削除しておいてください。

エクスプレッションを追加

タイムリマップにループに使うエクスプレッションを追加します。

loopOut("pingpong")

looopOutの詳細はこちら

ランダムに見せているところ

ここは力技でマスクを切ってます。笑。一番上に平面レイヤーをおいてマスクを切って合成モードを以下にします

  • ステンシルアルファ = マスクをの部分だ表示

と考えると良いですね。

完成

エクスプレッションを合わせて使うとレイヤーやキーフレーム数を減らせるのでどんどん使っていきましょう。

エクスプレッションを使って快適なAe生活を^^

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る