After Effects Tips index

Expression Index

01.value:プロパティが持つ値

02.wiggle:レイヤーを動かすときに連続した動きを自動でつける

03.random:レイヤーを動かすときに連続しない動きを自動でつける

04.index:レイヤーのインデックス番号を使って自動化する

05.time:実時間にあわせて動きをコントロール

06.linear:一定した動きで指定した範囲をコントロール

07.ease:可変した動きで指定した範囲をコントロール

08.easeIn:減速した動きで指定した範囲をコントロール

09.easeOut:加速した動きで指定した範囲をコントロール

10.inPoint/outPoint:レイヤーの開始/終了を条件とする場合に使う

11.Math.round:値を整数にする(切り上げ)

12.Math.sin:反復運動を行う

13.loopOut:レイヤーの動きを繰り返す

14.clamp:指定した範囲に限定する

15.length:座標の数値差などを取得する

16.valueAtTime:時間差をつける

17.if/else:条件分岐させる

18.テキスト情報の取得:フォントやフォントサイズの情報を取得する

エクスプレッション制御 Index

01.スライダー制御

02.ドロップダウンメニュー制御

まだまだあるので時間あるときに追加していきます。

エクスプレッションを使って快適なAE生活を^^

おすすめ記事

ページ上部へ戻る