[Blog]毎日記事を書くという事

  • 2020-09-06
  • Blog

2020年6月にこの記事を書いています。

コロナの影響で依頼が劇的に改善されて(無くなって)自分の時間を持ちました。この時点で選択肢はいくつかありました。

一番下の選択肢が有力だったんですが。。まぁそうもいきませんよね生きてますし。そこで自分が選んだのが2つです。

  • 新しい仕事をする
  • 記事を毎日書く

新しい仕事は

  • ウェビナー

記事を毎日書くことについての縛りは

  • 1日1記事以上
  • 1つはエクスプレッションの記事を書く

という感じです。この中で自分が一番よかったなと思うことが

  • 記事を書くこと

この記事を書くのはちょっとした挑戦だったのですがなんとか走り切ることができました。内容は置いておいてよかったなと思う事をまとめておきたいなと思います。思った事をツラツラと

毎日ってしんどい

そう、めちゃめちゃしんどいんですよね。最初は勢いでできるんですけどだんだんといろいろ辛くなってきます。

  • ネタがない
  • めんどくさい

これはずっとあります。1週間くらい経つとこれすごいです。でも、続けていくと変わっていくことがあります。

  • 日常化してくる
  • 昨日の自分を超える
  • 肯定感がすごい

自分を超えていく

とくに「昨日の自分を超えていく」のすごいです。正直1ヶ月やそこらで超強強クリエイターになれません(個人の感想です)。でも自分を超えていくことはできると思います。そのために大事なことがあります。

知らない事をまとめる

  • 知らなかった事を記事にまとめる

知ってる事をまとめる事は自分の知識の定着になるのですが「自分を超えていく」という部分とは別のベクトルですね。その為にも自分がまだ理解をしていない事を記事にする事をオススメします。単純にこれを1ヶ月進めるだけで

  • 新しく30個の情報が自分にインストールされる

ことになります。これがすごく大きくて走りきった今かなり情報が自分の中で整理されてます。そして明らかに今までの自分を超えてる感があります。

自分に肯定される

人に肯定されるのは非常に嬉しい事ですが、状況が変わるだけで評価というものは変わっていきます。周りに依存すぎるという事は一人で決断できないということにもつながります。自分で決断をする時に重要なのは

  • 自分自身を信用できるか?

だと思っています。1番のファンは自分であるべきです。その為にも自分を肯定できる要素を増やしていく事が大事だなぁと思っています。これからも日々情報を発信できればなと思いますがまずは、

自分にお前すごいな

と思わせる様にしていきたいなと。それではー