[After Effects]パララックス表現を考える

今回はパララックス表現を考えてみたいと思います。こんなやつです。テクスチャはモーションエレメンツさんから

パララックス

パララックスはいろんな意味合いがあります。ここではスクロールした時に速度を変えて動かし、立体感・奥行きを出す事です。

パララックスなし

パララックスなしでもいいっちゃいいんですけどね。笑。ただ、同じ動きなので奥行き感がないと思います。

カメラが横に移動しているだけですね。これをみても奥行きがわかりませんよね

パララックスあり

ビル群がそれぞれ動いています。奥に行くごとにゆっくりなってますね。より立体感が出ていると思います。

カメラの動きは先ほどと同じですが、それぞれのレイヤーに奥行きがありますね。奥に行くほどゆっくりにみえます。実際は奥に行くほどレイヤーは大きくしています。自動車で走る時に遠くの山はゆっくり見えるあれです。これがパララックスの考え方です。

  • パララックスは奥行きを作る

こういった映像を作る時に少し気にしてみると面白いと思います。

パララックスを理解して快適なAe生活を^^