稲妻(高度)のエクスプレッションエラー

稲妻高度

エフェクトの稲妻(高度)にピッグウィップでエクスプレッションを繋げるともちろんコントロールできるわけですが何故か日本語だとプロジェクトを開き直した時にエクスプレッションエラーが発生します

これは一部の日本語がエクスプレッションに最適化されていないためです。この対応策はindex表記などにかえるというのがあります。

エフェクトのindex順序

基本的に上から適用されたエフェクト順に数えていきます。一番上ならeffect(1)、うえから2番目ならeffect(2)といった感じです

エフェクトのパラメータのindex順序

これも上から順に考えていきます。パラメータはparam()のエクスプレッションを使いましょう。上から3番目ならparam(3)、一番上のパラメータならparam(1)。

thisComp.layer("深いシアン青 平面 1").effect("稲妻(高度)")("方向")

というエクスプレッションをかけたい場合は下のような感じです

thisComp.layer(2).effect(1).param(3)

レイヤーまでindexにしてしまうと何かと不便なのでエフェクト内だけでいいと思います。他にも同じように日本語エラー出るかもしれないので

  • effect()
  • param()

この2つとindex順序は覚えておくといいと思います。

追記

ピッグウィップでもopt+ドラッグで繋げると最後のパラーメータのみindexに変換されるようです!これは便利!

エクスプレッションを覚えて快適なAE生活を^^

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

ページ上部へ戻る