[エクスプレッション]Mathを使って少数点以下を省略する

パラメータを管理する時に0.14444、3.4444と数値の小数点がキーフレームを売っていると発生してしまいます。そんな場合は整数だけにするエクスプレッションが役に立ちます。

Math.round

Math.roundは四捨五入の事です。4未満は繰り下げ、5位上は繰り上げですね

Math.floor

Math.floorは小数点の切り捨てになります。2.8でも2.4でも2にします。

Math.ceil

Math.ceilは切り上げです。Math.floorの反対ですね。

特定の桁数まで表示

少数の二桁まで、3桁まで表示したい場合は後ろに.toFixed()を追加します。カッコ内の桁数(整数ではなく小数点)が表示されます。この記述は前述の

  • Math.round
  • Math.floor
  • Math.ceil

と併用はできません。この3つは整数にする方法なので向こうになってしまいます。。。

実用例

例えばこんな感じです。RECボタンを作りたいとした場合、

Math.round(Math.sin(time6)*100)*100
※Math.sin()の説明はこちら
0.5秒で0~100~0ときて、残りの0.5秒は0(透明度には負の数がないので)の数値変動なんですがこれをMath.round()*100に入れると、
 O = ずっとO(当たり前だけども。。)
 1~100 = はずっと100
となります。透明度を0か50%にしたい場合はMath.round()*50

実際のREC中の動きはこんな感じ

簡単ですよね。キーフレームなしで作れるのも嬉しいです。また応用するとこんなのもできます。

色々遊んでみてください^^エクスプレッションで快適なAE生活を!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る