[インフォグラフィックス]水の表現とループ

今回はインフォグラフィックスなどでも使えそうな簡単な水の表現です。今回はこのビーカーの水ですすめていきたいと思います。

レイヤー構造

簡単に分解するとこんな感じです

  • ビーカー本体
  • メモリ
  • 水の範囲

大きく分けるとこの4つです。ビーカー本体は線のみ。水の範囲用の枠はビーカーレイヤを複製して線を消して塗りだけにしています。

水の範囲はアルファマット

アルファマットは簡単にいうと

  • 上の形で型抜きする合成

ですもちろん水にも形があるので水の形も残ります。

水のループ

こういうループアニメーションをする場合はループさせるのが鉄則??というかスムーズですよね。今回は四角いシェイプを波形ワープでループさせたんですがその場合はエクスプレッションが便利です。エクスプレッションさん最高です。

波形ワープはデフォルトが波波(サイン波)です。このエフェクトのパラメータの周期は1秒みたいです。波形の速度の部分ですね。ではここにエクスプレッションを追加します

3秒でループさせる場合

effect("波形ワープ")(5)/3

後ろに/3するだけです。これで3秒で1周になります。うーん便利。

完成

波形ワープのループは覚えておくといいかもですね。

エクスプレッションを使って快適なAe生活を^^

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る